News & Topics

2018/04/12 登録ページをオープンしました。5月9日より登録を開始しております。本ページより、事前参加登録・懇親会登録・ハンズオンセミナー・ワークショップ2の申し込みが出来ます。(本年はモーニング・ランチョン・スイーツセミナーの事前申し込みはございません。当日受付付近で配布される整理券をもって入場可能となります。)

■ご登録いただく前に■

本サイトは、「第12回日本腎臓病薬物療法学会学術集会・総会2018」 ご参加者専用のサイトです。

この登録・予約サイトをご利用いただくにあたり
   を先に行ってください。

個人情報登録だけ行っていただいても参加登録は完了しません。
必ずその後の登録手続きをお済ませの上、自動的に発信される確認メールの内容を
お確かめください。
 1新規利用登録完了後に参加登録を行ってください。
 2上記の操作で確認メールが発信されますのでご確認ください。

■ 参 加 登 録

1.事前参加登録受付期間:2018年5月9日(水) - 2018年8月31日(金)

2.事前お支払期限: 2018年9月7日(金)

3.参加費:
       


4.お支払いについて
  参加登録完了後、1週間以内にお支払い手続きをお願い致します。
  参加登録費等のご入金確認後、入金確認メールが発信されます。
  入金確認メールを受け取られてた時点で事前登録完了となります。

5.取消料
  ご入金いただきました参加費等につきましては、いかなる理由がございましても返金いたしませんので、ご了承ください。

■ 懇親会

1.会場:TKP浜松アクトタワーカンファレンスセンター・スカイホール25
2.日時:10月20日(土曜日)18:40~20:40(予定)
3.会費:5,000円
4.定員:100名(満員になり次第締め切ります)

■ ハンズオンセミナー申込

■腎機能変動を考慮した個別化投与設計のためのExcelハンズオンセミナー■
(基礎編)(応用編)も講師同じ
オーガナイザー:八重 徹司先生(鈴鹿医療科学大学 薬学部 医療薬学)
講師1:辻 泰弘先生(富山大学大学院医学薬学研究部(薬学)医療薬学研究室)
講師2:猪川和朗先生(広島大学大学院臨床薬物治療学)
講師3:笠井英史先生(サターラ合同会社)


1.ハンズオンセミナー1:基礎編
薬物動態の基礎を視覚的にわかりやすく説明します。その後、Excel関数を用いて添付文書の薬物動態の数値および腎機能を変動させ、投与設計を行っていただきます。1-コンパートメントモデルによる単回、反復投与シミュレーションを想定しています。
 (1)会場:アクトシティ浜松コングレスセンター5F(51会議室)
 (2)日時:2018年10月20日(土)14:00~16:00
 (3)参加費:2,000円
 (4)定員:20名(満員になり次第締め切ります)

2.ハンズオンセミナー2:応用/統計編
「ベイズ解析を利用したExcelハンズオンセミナー」 
 ベイズ解析を用いた個別投与設計の基礎、および、その前提となる 母集団薬物動態解析、統計解析の基礎を解説します。その後、Excelを用いて母集団解析の概念および基本的なベイズ解析を体験していただきます。ExcelおよびTDM解析ソフト等による簡単な薬物動態シミュレーションができる方(1-コンパートメントモデルによる単回、反復投与シミュレーション。「ハンズオンセミナー1」のレベルに相当)を想定しています。
 (1)会場:アクトシティ浜松コングレスセンター5F(51会議室)
 (2)日時:2018年10月20日(土)16:00~18:00
 (3)参加費:2,000円
 (4)定員:20名(満員になり次第締め切ります)

3.申込方法
 参加登録と同様にお申込みいただけます。
 基礎編・応用編どちらか一方の参加も可能です。

4.参加にあたり
・Excel®がインストールされたWindows PC持参
(Mac OS版のExcelはWindows版と操作方法が異なる場合があります、講師陣はサポートできません)
・会場のWifi(予定)
・4時間のセミナーため、PC電源確保目的で参加者ひとりずつにコンセントを配置
・参加者には演習で利用する資料をコピーしたUSBを当日配布

■ワークショップ2申込

■腎機能ファースト!実践!!薬剤投与設計ワークショップ■
ワークショップの目的:
・血清クレアチニン値とシスタチンCを使用した腎機能推算式を使いこなせるようになる
・様々な症例に適した推算式を選択することができる
・各薬剤の情報から腎機能低下時にハイリスクと成り得る薬剤を推察できる
・薬剤性腎障害(DKI)のリスクから適切な患者指導ができる

オーガナイザー:柴田 啓智先生(済生会熊本病院大学 薬剤部)
講師1:腰岡 桜先生(横浜総合病院 薬剤科)
講師2:山本麻里子先生(中東遠総合医療センター 薬剤部)
講師3:森 直樹先生(くまもと温石病院)


1.概要
 (1)会場:アクトシティ浜松コングレスセンター4F(43会議室)
 (2)日時:2018年10月21日(日)10:10~12:10
 (3)参加費:無料
 (4)定員:50名(満員になり次第締め切ります)

2.申込方法
 参加登録と同様にお申込みいただけます。

■ 開 催 概 要

大会名:第12回日本腎臓病薬物療法学会学術集会・総会2018
期  日:2018年10月 20日(土)~10月21日(日)
会  場:アクトシティ浜松
アクセス:こちらをご参照下さい。

■お問合せ先

●参加登録・宿泊等に関すること
株式会社日本旅行 浜松支店
〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町1-33 さぼてんビル2階
TEL:053-454-3358
e-mail: jsnp12@nta.co.jp
営業時間 平日 09:30~17:30(土・日・祝日は休業)

●演題登録・プログラム等に関すること
株式会社プランドゥ・ジャパン
〒105-0012 東京都港区芝大門2-3-6大門アーバニスト401
TEL:03-5470-4401
e-mail: jsnp12@nta.co.jp
営業時間 平日 09:30~17:30(土・日・祝日は休業)