News & Topics

  • 本サイトは事業者向け支援金等申請サポート事業の申し込みサイトです。
  • サポート金申請の際は、「ログイン」より新規利用登録を行ってください。新規利用登録完了後は登録いただいたメールアドレスとパスワードでログインができます。その他詳細は、「はじめての方へ」を参照ください。
  • 新規利用登録完了後、サポート金申請の手続きが可能になります。

   【申請サポートセンター】
 


092-600-4928



【注意事項】
  • ※サポート金については、2020年10月1日以降に申請の支援金等に係る報酬が対象になります。
  • ※代理受領については派遣された専門相談サポーターに申請手続きを依頼した事業者のみ利用可能です。事業者様が直接申請される場合は代理受領には該当しません。
  • ※複数の申請を一度にされた場合、申請代行にかかる費用を証明する請求書については、必ず内訳書の添付が必要です。
  • ※申請及び書類の不備がございましたら審査にお時間がかかりますのでご留意くださいませ。

  • 事業概要

     本事業は、国・県・市が新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者に行う各種支援制度について、さらにご活用いただくためのサポート事業です。より多くの方をサポートするため当サイトの他、「事業者向け支援金等申請サポートセンター(申請サポートセンター)」を開設しています。サポート内容は、

      ①申請サポートセンターでの電話相談
      ②専門相談サポーターによる訪問相談
      ③行政書士又は社会保険労務士に各種支援制度への申請手続き等を
       依頼した際に係る報酬の一部を負担するサポート金の支給

    をご用意しています。是非,ご利用ください。

    各種支援金等に関する電話相談受付/専門相談サポーターによる訪問相談

    ① センターでの電話相談 【相談無料】

    ☆国・県・市が行っている各種事業者向け支援制度の概要についてお答えします。
    また各種支援制度の、支援を受ける要件や条件・申請に必要な書類・申請方法など、詳しい説明は専用のコールセンターなどのご案内を行います。


      電話相談の場合はこちらから
      


    092-600-4928

    営業時間 9:00~17:00(平日)、土日祝日休業



      <サポート対象支援金等>



    ② 専門相談サポーターによる訪問相談  【相談無料】

    ☆サポート対象の各種支援制度に関して、支援を受ける要件や条件・申請に必要な書類・申請方法など詳しい説明と助言を行います。
    ☆訪問相談は申請サポートセンターで受け付けます。訪問相談をご希望されますと後日、専門相談サポーターから訪問日時についてご連絡いたしますので、訪問日時の調整を行い訪問相談を受けてください。
    ☆サポーターを派遣する場合は予め下記情報をお伺い致します。また、お預かりした情報は申請サポート事業でのみ利用します。
     【事業者名・事業者所在地(訪問先)・代表者名(担当者名)・業種
      従業員数・連絡先(電話・Eメール)・相談希望の対象支援金等】

      <専門相談サポーター>
      サポート事業にご協力いただいている
      福岡県行政書士会福岡中央支部の行政書士
      及び福岡県社会保険労務士会の社会保険労務士
      です。

    福岡県行政書士会
    福岡県社会保険労務士会
     

    サポート金の支給

    ☆サポート金とは、福岡市内の事業所に係る対象支援金等について行政書士又は社会保険労務士に申請手続き等依頼した際に生じる行政書士又は社会保険労務士に支払う報酬の一部を市が負担するものです。
    ☆報酬については、一旦全額を行政書士又は社会保険労務士にお支払いいただき、後日申請をすることでサポート金を受け取ることができます。
    ☆なお、訪問相談を行い、専門相談サポーターに申請手続き等を依頼された場合は、代理受領を選択することができます。代理受領を選択されると、サポート金を除いた一部金額だけを専門相談サポーターにお支払いいただきます。


    1. 支援対象者 
     下記の(1)から(5)全てに該当する場合、支給対象となります。
     (1) 福岡市内に事業所を有すること
     (2) 中小企業者(小規模事業者及び個人事業主を含む)であること
     (3) 納税の義務を果たしていること
     (4) 反社会勢力とのつながりがないこと
     (5) COCOA推奨等協力があること


    2.対象支援制度
     ● 社会保険労務士
       【国】雇用調整助成金
          緊急雇用安定助成金
       【国】小学校休業等対応助成金
          小学校休業等対応支援金
       【国】両立支援等助成金(母性健康管理措置による休暇取得支援コース)
          両立支援等助成金 (介護離職防止支援コース)

     ● 行政書士
       【国】家賃支援給付金
       【国】持続化給付金
       【県】福岡県家賃軽減支援金
       【市】福岡市が行う新型コロナ対策に係る事業者向け助成金


    3.サポート金の対象費用
      対象費用及び支給額についてはこちらからご確認ください。


    4.サポート金の額(算出方法)
      こちらからご確認ください。

    5.申請方法

    【オンライン申請の場合】
    <代表者登録方法>
    ①「ログイン」(画面左上)をクリック

    ②「新規利用登録」(画面右)をクリック

    ③「代表者個人情報」画面で申請者様の個人情報の取扱いについてをご一読の上「承認する」ボタンをクリック

    ④「代表者個人情報登録」画面の項目をご入力いただき「確認画面へ」ボタンをクリック

    ⑤「設定」ボタンをクリック
    以上で代表者登録が終了です。
    引き続きサポート金申請を行なっていただきます。

    <サポート金申請方法>
    ①「サポート金申請」(画面左上)をクリック

    ②必要項目の入力、必要書類の添付して頂き、画面下「登録」ボタンをクリック

    ③登録完了後に確認メールを送信しますので、内容をご確認下さい

    ※操作方法等でご不明な点がございましたら、お気軽に下記までお問合せ下さい。

    申請に必要な書類 (オンライン申請の場合)※1
    (1) 誓約書(様式2)※2
    (2) 対象支援金等への申請を証明するもの(申請書の写し)
    (3) 申請代行にかかる費用を証明するもの(請求書の写し)※3
  • ※1 対象支援金等は10/1以降の申請のみとする
  • ※2 誓約書はオンライン申請の場合も、各自ダウンロード・自署の上、アップロードが必要
  • ※3 内訳書を添付すること(各支援金等毎の報酬がわかるもの)

  • (1)についてはこちらからダウンロードください。
  • (1)誓約書(様式2)


  • <確認メールについて>
    申請が完了すると、数分以内に受付番号(「e+数字」)が入った確認メールが届きます。

    ※確認メールが届かない場合の理由としては、下記の原因が考えられます。
     ● メールボックスがいっぱいになっている。
     ● 迷惑メールに対するセキュリティレベルが高すぎる。
        →ドメイン「@nta-center.net」の指定受信設定をしてください。
     ● ご登録のメールアドレスが正しく入力されていないため届かない。

    ご申請いただいたお客様へのご連絡は、原則としてすべてご登録のメールアドレスへの
    メールで行われます。必ず確認メールが届いていることをお確かめ下さい。
    ご登録後にメールアドレスを変更された場合は、必ずウェブサイトの個人情報編集で変更されるか、事業者向け支援金等申請サポートセンターまでご連絡下さい。



    【郵送申請の場合】

    郵送での申請をご希望の方は、下記必要書類をご準備のうえ、下記事業者向け支援金等申請サポートセンター宛にご郵送ください。

    申請に必要な書類(郵送申請の場合)
    (1) サポート金申請書(様式1) ※1
    (2) 誓約書(様式2)
    (3) 対象支援金等への申請を証明するもの(申請書の写し)
    (4) 申請代行にかかる費用を証明するもの(請求書の写し)※2
  • ※1 対象支援金等は10/1以降の申請のみとする
  • ※2 内訳書を添付すること(各支援金等毎の報酬がわかるもの)

  • (1)(2)についてはこちらからダウンロードください。
  • (1)サポート金申請書(様式1)
  • (2)誓約書(様式2)


  • ※書類のダウンロードが難しい場合は、郵送もできますのでご連絡ください。
    宛名データ及び提出書類チェックリストをご活用ください。


    <郵送先>
    〒810-0001
    福岡市中央区天神3丁目11-22 Wビルディング天神2F
    税理士法人井村アンドパートナーズ内
    事業者向け支援金等申請サポートセンター 宛



    6.申請期間

    令和2年10月12日(月)から令和3年1月31日(日)

    【締切詳細】
    郵送の場合:令和3年1月31日(日)消印有効
    オンラインの場合:令和3年1月31日(日)17時まで

    ※締め切り間近は混み合いますので、余裕を持って申請ください。

    7.その他

    【代理受領】
    代理受領については派遣された専門相談サポーターに申請手続きを依頼した事業者のみ 利用可能です

    <専門相談サポーターの皆様>
    申請手順については事業者・個人事業主の方と同じ方法となります。
    但し、必要書類に「委任状」が必要となりますので下記よりダウンロードしていただき申請時に添付お願いいたします。

    サポート金算出方法はこちらからご確認ください。
    委任状はこちらからダウンロードください。

    【適用除外等の注意事項】
    以下の事項に該当する場合には,サポート金を支給しません。また,サポート金の支給後に当該事項に該当することが明らかになった場合には,支給決定の全部又は一部を取り消し,サポート金の返還を求めます。

     (1)サポート金の申請者が福岡市の市税に係る徴収金(市税及び延滞金等)を滞納しているとき
     (2)サポート金の申請者が下記のいずれかに該当するとき
        ・暴力団員である
        ・法人若しくは団体の役員が暴力団員に該当する者である
        ・暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する
     (3)偽りその他不正な手段によってサポート金の支給を受けようとしたとき

    参考資料

     事業者向け支援金等申請サポート事業サポート金支給要綱
     ※こちらからご確認ください。

    操作方法に関する問い合わせ

    ◆事業者向け支援金等申請サポートセンター
    営業時間 9:00~17:00(平日)、土日祝日休業
    TEL:092-600-4928

    当社ホームページ情報の管理・保護について

    当社ホームページにおいて個人情報を送受信する際は、「SSL」(※1)と呼ばれる暗号化通信を採用しております。さらに、「ファイア・ウォール」(※2)を設けて不正アクセスを防止しており、ご登録いただいた個人情報が外部に漏れることのないよう、情報の管理・保護に努めております。
    ※1 「SSL(Secure Socket Layer)」は、インターネット上で情報を暗号化し送受信する技術です。
    ※2 「ファイア・ウォール」は、コンピュータネットワークへの不正侵入を防ぐシステムです。
    PAGE TOP